ドル円は一段と下落し、一時108円96銭まで円高が進む。トランプ氏がWSJ紙とのインタビューで、「ドルは強すぎる」と発言したことが伝わるとドルは109円台後半から急落。ユーロドルは反発。1.05台では底堅く推移し、トランプ氏の発言で1.0675までユーロ高が進行。地政学的リスクを背景に株式市場は揃って続落。ダウは59ドル下げ、2万600ドルを割り込む。債券相場は続伸。トランプ氏の「低金利が望ましい」との発言・・・・

続きを読む