ピックルスコーポレーション <2925> は午前9時12分に139円高(10.88%高)の1416円で寄り付いて3日続急伸した。
 
 11日引け後に18年2月期業績予想を開示し、営業利益で13億8100万円(前期比77.0%増)を予想した。ナショナルブランド商品の拡販を軸としたブランド力の向上で新規取引先の開拓や既存得意先の深耕を図る。配当は期末一括で22円(前期22円)を予定している。
 
 なお、17年2月期の営業利益は前期比16.2%減の7億8000万円だった。(イメージ写真提供:123RF)