松田産業 <7456> は貴金属関連事業および農林水産品販売事業を展開している。17年3月期減益予想だが、18年3月期は数量・市況回復で収益改善が期待される。株価は3月の年初来高値圏から急反落の形となったが、売られ過ぎ感を強めている。目先的な売りが一巡し、低PBRも見直して反発展開が期待される。

  ■貴金属リサイクルや農林水産品販売を展開

 

・・・・

続きを読む