エスクロー・エージェント・ジャパン <6093> は続急伸し、一時300円ストップ高の1684円を付けた。
 
 7日引け後、18年2月期の業績予想を開示。営業利益は9億2800万円(前期比34.6%増)を予想した。配当は未定(前期は期末一括で15円)としている。メインユーザーである司法書士のユーザビリティ向上、前期に提供を開始した非対面決済サービスの不動産業者などへの利用促進を図る。
 
 17年2月期の営業利益は前期比71.2%増の6億8900万円となり、従来計画を上回った。(イメージ写真提供:123RF)