東芝 <6502> (監理)は続伸し、一時12.8円高(5.93%高)の228.8円を付けた。
 
 旧村上ファンドの出身者が代表を務める投資ファンドのエフィッシモ・キャピタル・マネージメントによる買い増しが明らかになった。エフィッシモが7日付で関東財務局に提出した大量保有報告書によると、3月31日時点で保有株は9.84%と従来の8.14%から1.7ポイント上昇した。保有目的は「純投資」としている。(イメージ写真提供:123RF)