6日のスポット金は続落し、前日比3.35ドル安の1251.70ドルで引けた。米指標の大幅改善を受け、ドルが買われ、金は売られた。

  この日発表の週間の米新規失業保険申請件数は23.4万人と、予想の25.0万人及び前回の25.9万人を下回ったことや、米サンフランシスコ連銀総裁のウィリアムズ総裁が量的金融緩和で膨らんだ資産規模の縮小について「年末ごろに始めるのが妥当だ」との認識を示したこ・・・・

続きを読む