米GPS機器メーカー大手ガーミン(Garmin)は、同社にとってベトナム初の正規代理店となるFPT情報通信[FPT](FPT Holdings)傘下のFPTトレーディング(FPT Trading)を通じて、フィットネスバンドやスマートウォッチなどの販売を開始した。ウェアラブル端末メーカーがベトナム市場に進出するのは今回が初めて。

  FPTトレーディングは正規代理店としてガーミンの製品を販売するほか、保証も担当する。ベトナムで発売する製品は、「Vivofit 3」「Vivosmart HR 」「Vivosmart HR+」「Vivoactive」「Forerunner 35」で、販売価格は200万~500万VND(約9900~2万4600円)となっている。

  FPTトレーディングのブイ・ゴック・カイン社長によると、各製品にはベトナム語のインターフェースを追加し、ベトナム語の説明書も付ける。また、テーゾイジードン(thegioididong.com)やビエントンA(Vienthong A)といった大型小売店チェーンからスポーツジムまで広く販売する。(情報提供:VERAC)