インスペック <6656> は3営業日ぶりに反発し、一時185円高(15.16%高)の1405円と急伸した。23日引け後、AI(人工知能)システムの開発を手掛けるメタデータ(東京都文京区)との業務提携を発表した。
 
 メタデータは半導体用精密基板検査装置の外観装置などに最新・最良の人工知能を独占的に提供するほか、人工知能の精度向上技術やノウハウを継続的に提供する。この技術を用いて開発、製造した装置やサービスの売上はレベニューシェア契約を結ぶという。
 
 また、東京大学医学部附属病院や国立がん研究センターと共同で進めてい希少がんなどの病理診断支援ツールの開発についても協力する。(イメージ写真提供:123RF)