東京市場のドル/円は、前日終盤のドル安の流れを引き継いで112.20円台まで売りが先行しましたが、実需のドル買いなどを支えに下げ止まると、112.80円台へと反発しました。

 今後の展開が気になるところですが、まずは欧米市場のイベントを確認しておきましょう。 3/21(火) 17:30  香港2月消費者物価指数 18:30☆英2月消費者物価指数 18:30  英2月小売物価指数 ・・・・

続きを読む