ドル円は続落し、112円50銭を割り込む場面も。米金利の低下や、G20での保護貿易の高まりを抑える具体的な合意に至らなかったことが背景。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む