タカラレーベン <8897> は反落し、一時38円安(6.49%安)の547円と急落した。16日引け後、17年3月期業績予想の下方修正を発表。営業利益を150億円から95億円(前期比25.6%増)に引き下げた。メガソーラー発電施設など一部の固定資産の売却を見送ったため、計画した利益額を達成することが困難になったという。(イメージ写真提供:123RF)