【16日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万9590.14(+12.76)
 TOPIX 1572.69(+1.38)
 値上がり1235/値下がり630/変わらず139
 出来高17億9651万株/売買代金2兆1590億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万4087.07(+6.92)
 東証マザーズ指数 1051.84(+16.05)
 ジャスダック平均 3032.15(+19.44)
 円相場1ドル=113.23/1ユーロ=121.44(午後5時)

【上昇銘柄】
▽古河電工 <5801>  4300 +210
 大和証が投資判断を引き上げ
▽北の達人 <2930>  1107 +150
 ストップ高に昨年来高値。3月31日を基準日として普通株式1株を2株に分割
▽M&Aキャピ <6080>  4545 +575
 一時ストップ高に昨年来高値。17年9月期第2四半期業績予想の増額を材料視
▽カーボン <5302>  320 +26
 子会社が繊維素材の量産準備に入ったと報道
▽ボルテージ <3639>  1255 +83
 新作ドラマアプリの配信開始
▽EIZO <6737>  3455 +160
 17年3月期利益予想を上方修正
▽インターアク <7725>  735 +68
 東証より22日付で1部指定の承認
▽ACCESS <4813>  839 +74
 昨年来高値。18年1月期の大幅増益予想を好感
▽DWTI <4576>  627 +54
 緑内障・高眼圧症治療薬で導出先のわかもと <4512> が国内第1相試験を終了
▽桧家HD <1413>  2222 +169
 昨年来高値。22日付で東証2部上場を承認
 
【下落銘柄】
▽第一生命HD <8750>  2243 -81.5
 年内の米利上げ3回から膨らまず売り優勢に
▽日産自 <7201>  1137.5 -20
 仏ルノーが25年前から排ガス不正の疑いと伝わる
▽3Dマトリックス <7777>  779 -111
 17年4月期第3四半期は売上高4.6%減
▽ウインテスト <6721>  171 -14
 17年7月期第2四半期は営業赤字幅が拡大
▽システムD <3804>  679 -30
 17年10月期第1四半期は最終赤字幅拡大
 
※株価は前営業日終値比(イメージ写真提供:123RF)