9日のスポット金相場は続落し、一時1200ドルの大台を割った。XAUUSDの終値は1200.30ドル。良好な米経済指標を受け、金以外の資産の運用利回りが今年上昇するとの見方が一層強まった。

9日のニューヨーク原油先物市場ではWTI先物が大幅続落。CL_の終値は49.60ドル。米エネルギー情報局が公表した1週間の米原油在庫は9週連続で増加し、5億2840万バレルと過去最高を更新。(情報提供:東岳証券)