星光PMC <4963> は続急伸し、午前9時33分に125円高(11.33%高)の1228円を付けた。
 
 10日、セルロースナノファイバー(CNF)配合樹脂ペレットの商業生産を開始すると伝わり、買い材料視された。サンプルワークを実施してきたが、本格採用を見込める案件が出てきているという。10日付化学工業日報では17年末までに販売を開始する見込みと伝えている。(イメージ写真提供:123RF)