ジーンテクノサイエンス(GTS) <4584> は5営業日ぶりに反発し、一時62円高(3.97%高)の1620円を付けた。9日引け後、伊藤忠商事 <8001> 子会社の伊藤忠ケミカルフロンティアとの資本・業務提携を発表した。バイオシミラーの共同開発を進める。
 
 GTSは伊藤忠ケミカルフロンティアに対して第三者割当増資を行う。19万9800株の新株式を発行し、約3億円を調達。バイオシミラーの商用原薬生産に向けた製造スケールアップや品質の検討にかかる費用に充てる。伊藤忠ケミカルフロンティアの保有比率は2.96%になる見通し。(イメージ写真提供:123RF)