昨日のドル/円相場は手がかり材料に乏しい中、日足の一目均衡表の雲の中でもみ合う展開となった。こうした中、本日は雲(執筆時114.232円~114.594円)の下で寄り付いており、目先的には下値が試されやすいと見る。この後も雲に上値を抑えられる形となるようならば、転換線(執筆時113.214円)に向けて下押す事となるだろう。
 ただし、雲上限を突破できるようならば、ボリンジャーバンド2シグマ上限(執筆時114.749円)に向けて再び上値を伸ばす事もあり得る。雲を巡る攻防の行方に注目したい。
本日の予想レンジ:113.200-114.700円(執筆:外為どっとコム総合研究所 編集担当:サーチナ・メディア事業部)(イメージ写真提供:123RF)