1日の金相場は下落。XAUUSDの終値は1248.98ドル。連邦準備制度理事会高官らが相次ぎ、早期利上げに前向きな発言をしているため、3月の連邦公開市場委員会で追加利上げが決定されるとの観測が強まっており、金利を生まない資産である金には下押し圧力がかかった。

 1日のニューヨーク原油先物市場ではWTI先物が下落。CL_の終値は53.63ドル。米エネルギー情報局統計で米在庫が過去最高水準に積み上がったことが明らかになり、石油輸出国機構減産による効果が薄れるとの見方が広がった。

【本日発表予定の主な経済指標】
22:30米国USDA・週間穀物輸出成約高-大豆(万トン)
22:30米国USDA・週間穀物輸出成約高-小麦(万トン)
22:30米国USDA・週間穀物輸出成約高-トウモロコシ(万トン)
(情報提供:東岳証券)