アンドール <4640> は80円ストップ高の438円買い気配。2日、自社の3Dモデル作成ソフト「ぶろっくめーかー」を用いて千葉県内の小学校でデモ授業を実施したと明らかにした。子どもでも簡単にプログラミングを学ぶことができる学習ソフトで、アンドールはICT教育ソリューションツールとして教育現場への導入を目指している。
 
 今回のデモ授業は小学4・5年生を対象に行われ、現場では教職員や親の評価も高かったという。(イメージ写真提供:123RF)