技研興業 <9764> は反発し、一時46円高(26.74%高)の218円と急伸した。
 
 27日引け後に17年3月期業績予想を上方修正し、営業利益を3億7000万円から6億8000万円(前期比2.3倍)に引き上げた。年度末に向けて工事の進ちょくを速めたことや、仕入原価の見直し、ROEを重視した経営改善活動の進展でコスト削減が奏功した。同社は10日に利益見通しを上方修正したばかりで、今期は2度目の引き上げとなる。(イメージ写真提供:123RF)