24日の金相場は上昇。XAUUSDの終値は1256.50ドル。米大統領選前の水準を回復した。トランプ大統領の議会演説を28日に控え、株価が下落したことやドルが方向感なく推移したことが背景。週間では1月以降で最長の4週連続上昇。

 24日のニューヨーク原油先物市場ではWTI先物が反落。CL_の終値は53.95ドル。石油輸出国機構加盟・非加盟国が減産を実施しているものの、米国での在庫が過去最高水準にあることから売りが優勢になった。

【本日発表予定の主な経済指標】
01:00 USDA週間穀物輸出検証高-大豆(万トン)
01:00 USDA週間穀物輸出検証高-小麦(万トン)
01:00 USDA週間穀物輸出検証高-トウモロコシ(万トン)
(情報提供:東岳証券)