リミックスポイント <3825> は反発し、一時36円高(12.24%高)の330円と急伸した。
 
 20日、子会社ビットポイントジャパンが中国大手総合金融会社の仁和智本と中国で仮想通貨取引所を運営する合弁会社を設立すると発表した。ビットポイントジャパンは40%を出資する。
 
 ビットポイントジャパンの仮想通貨取引システムをホワイトラベル方式で使用し、仁和智本がマーケティングやオペレーションなどを担当する。サービス開始は5月ごろを予定した。(イメージ写真提供:123RF)