【17日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万9234.62(-112.91)
 TOPIX 1544.54(-6.53)
 値上がり887/値下がり963/変わらず152
 出来高20億2929万株/売買代金2兆121億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万3855.47(-62.43)
 東証マザーズ指数 1024.81(-1.17)
 ジャスダック平均 2923.58(+11.36)
 円相場1ドル=113.42/1ユーロ=120.85(午後5時)

【上昇銘柄】
▽トレンド <4704>  4805 +410
 17年12月期業績予想が市場コンセンサス上回る
▽シャープ <6753>  331 +9
 17年3月期の損益予想を上方修正
▽ANA <9202>  325.8 +1.3
 前日に急落した反動で買い戻し流入
▽ネクステージ <3186>  2753 +192
 昨年来高値。1対2の株式分割を好感
▽新日本電工 <5563>  344 +19
 昨年来高値。17年12月期のV字回復計画を買い材料視
▽薬王堂 <3385>  2324 +108
 テレビ東京系の「カンブリア宮殿」でレオスの藤野社長が注目企業として挙げる
▽ニチイ学館 <9792>  872 +38
 日本生命と共同で保育事業を展開と報道
▽シンプロメンテ <6086>  2275 +400
 ストップ高に昨年来高値。乃村工芸 <9716> と資本業務提携で基本合意
▽RED <3350>  37 +4
 「継続企業の前提に関する注記」解消
▽イハラサイエ <5999>  1349 +73
 昨年来高値。取引先企業の中国合弁会社を取得
 
【下落銘柄】
▽東芝 <6502>  184 -18.7
 東証2部降格への懸念が続く
▽エボラブルA <6191>  3000 -395
 市場1部への市場変更に向けた大株主の株式売却で、需給関係の悪化を警戒
▽アエリア <3758>  2733 -292
 信用取引での増し担保措置の強化を嫌気
 
※株価は前営業日終値比(イメージ写真提供:123RF)