YKT <2693> は反落し、一時27円安(11.73%安)の203円と急落した。15日引け後に開示した17年12月期業績予想で大幅な減益を予想。1月27日に前期の業績および配当予想を上方修正し、きのうは決算期待から大きく買われていただけに、利益確定売りが優勢となった。
 
 今期の営業利益は1億6000万円(前期比61.0%減)を予想。また、配当は期末一括5円(前期は7円50銭)と減配を計画した。大型機の販売などで利益率の低下を見込む。

 16年12月期の営業利益は前期比4.4%増の4億1000万円だった。(イメージ写真提供:123RF)