南中部沿岸地方ダナン市では最近、1~2つ星の小規模なホテルの取引が活発になっている。売却希望価格は1軒あたり100億~1000億VND(約5000万~5億円)で推移している。

  売却されているミニホテルの間口は5m、奥行きは20m程度で、大部分が個人投資家によって建設されたものだ。同市観光局によると、こうしたミニホテルの稼働率は低いという。例えば、今年のテト(旧正月)におけるホテルの入居率は、3つ星が46%、4つ星が72%、5つ星が80%だった一方、1~2つ星は25~30%に留まった。

  多数のミニホテルが売却されている原因は、ホテルの経営者が経営効率の低さを理由にホテル運営から撤退することにある。更に、経営者がより大きな規模でビジネスを展開する目的でミニホテルを売却するケースもある。(情報提供:VERAC)