東京インキ <4635> は8日午後1時20分に開示した17年3月期第3四半期の決算が刺激材料になり、上げ幅を拡大。昨年来高値を31円高(10.13%高)の337円に切り上げた。
 
 第3四半期の営業利益は前年同期比86%増の10億900万円、純利益は同81.6%増の8億500万円と大幅増益を達成。通期業績予想は今後の経済情勢などを考慮して据え置いたが、第3四半期の時点で純利益は通期計画の8億円(同2.5倍)を超過した。(イメージ写真提供:123RF)