極楽湯ホールディングス <2340> は朝方に一時71円高(8.31%高)の925円と急伸した。30日引け後、17年3月期第3四半期の決算を発表。営業利益は前年同期比2.6倍の3億5800万円だった。中国事業では2号店の売上がフルに寄与したほか、新規出店などの一時的な費用が発生しなかったため収益が大幅に改善した。通期の営業利益予想は6億5000万円(前期比44.8%増)と従来計画を据え置いている。
 
 これとは別に、上海市に新たな温浴施設をランチャイズ形式で出店する計画も明らかにした。上海市においては直営2店舗を含めて4店舗目の出店となる。開業時期は17年秋を予定した。(イメージ写真提供:123RF)