協和コンサルタンツ <9647> は後場に一時29円高(17.26%高)の197円と急騰し、16年1月8日の昨年来高値を更新した。30日正午、17年11月期の純利益予想を上方修正。第2四半期で4000万円から9000万円(前年同期は3800万円の赤字)、通期で8000万円から1億3000万円(前期比5.2倍)に引き上げた。
 
 加入している損害賠償責任保険の保険金受領額を特別利益として計上する。同社は昨年(16年)4月、過去に実施した橋梁添架配水管実施設計業務で設計上の欠点が見つかったとして前期に損害賠償金を特別損失として計上していた。(イメージ写真提供:123RF)