旭硝子 <5201> は続伸し、16年12月19日の昨年来高値を更新。前場に一時20円高(2.39%高)の855円を付けた。25日引け後、16年12月期業績予想の修正を発表。純利益は300億円から460億円(前期比7.2%増)に引き上げられ、増益予想に転じた。
 
 業績の回復に伴って繰延税金資産を積み増し、法人税等調整額の戻りが生じた。同社は19日に営業利益予想を950億円(同33.5%増)に上方修正したが、純利益などは精査中としていた。(イメージ写真提供:123RF)