【25日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万9057.50(+269.51)
 TOPIX 1521.58(+15.25)
 値上がり1529/値下がり385/変わらず88
 出来高19億3434万株/売買代金2兆2344億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万3635.86(+140.00)
 東証マザーズ指数 993.03(+13.98)
 ジャスダック平均 2845.93(+29.47)
 円相場1ドル=113.54/1ユーロ=121.64(午後5時)

【上昇銘柄】
▽アルプス <6770>  2988 +182
 クレディスイス証が目標株価を3400円に引き上げ
▽ソフトバンク <9984>  8687 +259
 昨年来高値。中国アリババの好決算を材料視
▽ブレインP <3655>  1685 +265
 一時ストップ高に昨年来高値。NVIDIAのパートナー企業に認定
▽タカタ <7312>  519 +80
 ストップ高。「法的手段による再建は想定していない」と表明
▽安永 <7271>  1801 +275
 17年3月期業績予想の上方修正を好感
▽DNC <4246>  1512 +115
 大和証が投資判断「2(アウトパフォーム)」でカバー開始
▽BPカストロ <5015>  1517 +105
 16年12月期の利益予想と期末配当予想を上方修正
▽モリト <9837>  907 +61
 上限70万株(2.41%)の自己株式取得計画を好感
▽ラクーン <3031>  482 +31
 GMOPG <3769> の「BtoB EC向け決済パッケージ」に「Paid」導入
▽サカイ引越 <9039>  2811 +174
 17年3月期第3四半期の営業増益達成を買い材料視
▽ローランドD <6789>  3295 +190
 昨年来高値。16年12月期業績予想の上方修正を好感
▽ミルボン <4919>  4680 +250
 17年12月期は増収増益予想、コーセー <4922> との資本業務提携も発表
▽JDI <6740>  304 +15
 スマホ向け新5.5型フルHD液晶ディスプレー開発
▽イントランス <3237>  283 +80
 ストップ高。人工島「和歌山マリーナシティ」でのカジノ開発報道に人気再燃
▽医学生物 <4557>  513 +45
 17年3月期第3四半期の営業黒字転換を買い材料視
 
【下落銘柄】
▽東芝 <6502>  254.4 -5.4
 S&Pが長期会社格付けを「CCC+」に引き下げ
▽ライトオン <7445>  949 -45
 昨年来安値。17年8月期の業績および配当予想を下方修正
▽静岡ガス <9543>  755 -18
 みずほ証が投資判断を引き下げ
▽T&CMS <3832>  61 -50
 ストップ安。上場廃止に抵触する見込みに
▽北弘電社 <1734>  356 -31
 17年3月期業績予想の下方修正で赤字転落へ
 
※株価は前営業日終値比(イメージ写真提供:123RF)