小売最大手のホーチミン市商業合作社(サイゴンコープ=Saigon Co.op)がホーチミン市内で展開するスーパーチェーンの多数の店舗で18日、消費者が手持ちのスマートフォン(スマホ)でバーコードを通して商品の生産地や流通経路に関する情報を簡単に追跡することができるトレーサビリティ(流通経路追跡可能性)システムの導入が新たに開始された。

 

  新たにシステムが導入されたのは・・・・

続きを読む