五洋インテックス <7519> は午前11時すぎに21円高(20.00%高)の126円と急伸した。23日、子会社のレックアイが不動産会社間の流通物件の取引を支援する不動産収益物件情報提供サービス「IEZOW(いえぞう)」を開始したと発表した。元付会社は物件掲載の際に公開範囲のレベル設定を行うことができ、客付会社は問い合わせ、公開された物件情報の公開・非公開化ができる。
 
 4月以降にはアクロディア <3823> と共同で不動産テック関連事業としてスマートフォンアプリ「CHIKUZOW(ちくぞう)」のサービスも開始する予定。不動産投資家への入門情報の提供や、不動産所有者を対象としたプロパティマネジメントなどの情報を提供する。(イメージ写真提供:123RF)