【20日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万9137.91(+65.66)
 TOPIX 1533.46(+5.31)
 値上がり1152/値下がり709/変わらず142
 出来高17億9140万株/売買代金2兆649億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万3747.11(+51.58)
 東証マザーズ指数 970.31(+4.98)
 ジャスダック平均 2791.34(+3.54)
 円相場1ドル=114.78/1ユーロ=122.50(午後5時)

【上昇銘柄】
▽富士電機 <6504>  659 +28
 昨年来高値。セブンイレブンがコーヒーマシン刷新との報道で思惑
▽ボルテージ <3639>  1149 +106
 AR・VR・AIコンテンツ手掛ける子会社設立へ
▽東芝テック <6588>  647 +51
 芝浦 <6590> なども堅調。東芝が債務超過回避のため有力子会社売却検討と伝わる
▽gumi <3903>  992 +66
 スマホ向けアプリ「誰ガ為のアルケミスト」がセールスランキングで上位に
▽ダイヘン <6622>  750 +40
 昨年来高値。みずほ証が目標株価を900円に引き上げ
▽津田駒 <6217>  176 +9
 17年11月期は純利益26%増予想
▽日本ライトン <2703>  285 +80
 ストップ高に昨年来高値。台湾ライトンがiPhone8ワイヤレス充電装置受注
▽santec <6777>  717 +100
 ストップ高。NECが香港-グアム間の光ファイバーケーブル敷設と伝わり思惑
▽アクシーズ <1381>  2170 +258
 17年6月期第2四半期の2ケタ増益達成を買い材料視
▽カヤック <3904>  1192 +96
 16年12月期の連結業績予想を上方修正
▽ドリコム <3793>  1795 +105
 昨年来高値。17年3月期第3四半期業績予想の増額を好感
▽エボラブルA <6191>  2911 +151
 ベトナムにグリーと合弁会社設立

【下落銘柄】
▽マルハニチロ <1333>  3190 -55
 16年4-12月期は営業益約230億円と報道も高値更新後に利益確定売り
▽小野薬 <4528>  2327.5 -69.5
 昨年来安値。オプジーボ共同開発の米製薬大手株安で連想売り
▽安川情報 <2354>  984 -126
 17年3月期第3四半期は大幅増益も売り優勢に
▽リーバイス <9836>  329 -31
 17年11月期の大幅減益予想を嫌気
▽タカタ <7312>  567 -150
 ストップ安。法的整理報道を警戒した売り続く

※株価は前営業日終値比(イメージ写真提供:123RF)