モバイルファクトリー <3912> は20日午後1時に開示した17年12月期業績予想で2ケタ増収増益や増配を計画したことが好感され、一時267円高(9.69%高)の3020円を付けた。売上高は24億8600万円(前期比20.0%増)、営業利益は7億6100万円(同24.6%増)を予想。配当は期末一括で33円(前期は27円)を予定した。引き続き位置情報連動型ゲームの「ステーションメモリーズ!」の拡大を計画しており、プロモーションの多角化を進めるとともに他社IPとのタイアップなども進めていく。16年12月期の営業利益は前年同期比94.6%増の6億1100万円だった。(イメージ写真提供:123RF)