ポンド/ドル相場は前週15日に「メイ英首相が移民流入抑制などのため欧州連合(EU)単一市場から脱退する計画を示す」と報じられた事から、16日の取引開始直後に1.19858ドルまで下落して昨年10月安値(1.19799ドル)に迫った。本日メイ首相がEU離脱に関する演説を行う予定となっている。演説でハード・ブレグジット(移民規制を優先する代わりに、EU単一市場へのアクセスなどを犠牲にした離脱)を表明すると見られ・・・・

続きを読む