東京市場のドル/円は、日本株が値を下げる中、仲値公示前後でのドル買いが一巡すると113.30円台まで弱含んで約1カ月ぶりの安値を付けました。

 トランプ次期米大統領が中国人民元を引き合いに出してドルが高すぎるとの認識を示したとの報道がドル売りを誘った面もあるようです。

 欧米市場の手掛かり材料を確認しておきましょう。 1/17(火) 18:30☆12月英消費者・・・・

続きを読む