ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、12月の国産車及び輸入車を含む新車販売台数は3万3295台で、前月比で+17%増、前年同月比では+13%増加した。車種別では、乗用車が前期比+27%増、トラック・バスが同+1%増加したが、特殊車両は同▲4%減だった。

  また、2016年通年の新車販売台数は過去最多となる30万4427台に達しており、前年比で+24%増加。2009年に16万台だった新車販売台数は、この7年間で約2倍に拡大した。

  内訳を見ると、乗用車が同+27%増の18万2347台、トラック・バスが同+25%増の10万6347台、特殊車両が同+33%増の1万5733台だった。また、国産車の新車販売台数は前年比+32%増の22万8964台、輸入車は同+5%増の7万5463台となっている。

  VAMAは、2017年の新車販売台数は約33万5000台で、前年比+10%増加する見込みだとしている。(情報提供:VERAC)