セブン&アイ・ホールディングス <3382> は反発し、午前10時45分に399円高(8.96%高)の4849円と急伸した。12日引け後に17年2月期第3四半期の決算を発表。営業利益は前年同期比5.0%増の2740億600万円となり、市場コンセンサスを上回った。コンビニやスーパー、金融関連の増益が寄与した。通期業績予想は据え置いており、営業利益で3530億円(前期比0.2%増)を見込んでいる。(イメージ写真提供:123RF)