トランザクション <7818> は後場に185円高(10.93%高)の1877円と急伸した。12日正午、17年8月期第1四半期の決算を発表。営業利益は前年同期比47.2%増の4億600万円だった。エコバッグやタンブラー・ボトルが引き続き堅調に推移し、モバイル製品も好調だった。

 同時に3月1日を効力発生日とした1対2の株式分割と株主優待制度の拡充も発表している。優待はこれまで2月末時点で2単元以上保有の株主を対象としていたが、今後は100株以上保有の株主も対象とする。なお、17年8月期の期末一括配当は分割にあわせて1株8円とした。(イメージ写真提供:123RF)