ドーン <2303> は急反落し、朝方に一時290円安(15.06%安)の1635円を付けた。11日引け後に17年5月期第2四半期の決算を発表。営業利益が前年同期比66.0%減の700万円と大幅な減益となったことが嫌気された。納期が第3四半期以降になる案件が多く、人件費や支払手数料など販売管理費の増加が利益を圧迫した。通期業績予想は営業利益の1億3000万円(前期比20.4%増)など従来計画を据え置いた。同社は顧客の決算期である3月に売上計上される受注が多く、第4四半期に売上高が偏る傾向にある。(イメージ写真提供:123RF)