ライク <2462> は4日続急伸し、朝方に一時204円高(9.99%高)の2246円を付けた。10日引け後に17年5月期第2四半期の決算を発表。営業利益は前年同期比62.0%増の9億2500万円となり、従来計画の8億円を上回った。総合人材サービス事業で取引が拡大したこと、介護関連サービス事業で入居率が実質満床となったことなどが収益に貢献した。通期業績予想は営業利益16億円(前期比39.4%増)など従来計画を据え置いた。(イメージ写真提供:123RF)