ドル円は欧州で117円台半ばまで上昇したものの、その後反落。原油価格が下落し、長期金利が低下したことでリスクオンが後退。115円95銭まで売られる。ユーロドルは反発。1.0518までユーロが買い戻される。株式市場は先週末の勢いはなく反落。ダウは76ドル下げたものの、ナスダックは10ポイント上昇。債券相場は反発。英国のEU離脱を巡る懸念が再燃し、全ての年限で相場は上昇。10年債利回りは2.365%台へ低下。金・・・・

続きを読む