和田興産 <8931> は反発し、朝方に51円高(5.80%高)の930円を付けた。6日引け後、17年2月期第3四半期の決算を発表。売上高は前年同期比72.7%増の274億1700万円、営業利益は同3.9倍の31億1400万円だった。分譲マンション販売事業は住宅ローン金利の低下などを追い風に大幅な増収増益を達成した。同事業は開発時期や工期などにより業績に偏向が生じる場合がある。通期の営業利益予想28億5000万円(前期比3.0%減)は据え置いた。(イメージ写真提供:123RF)