フロイント産業 <6312> は反発し、午前9時22分に85円高(5.20%高)の1719円と急伸した。6日引け後に17年2月期の期末一括配当を従来予想の15円から20円(前期は実質12円50銭)に引き上げた。昨年(16年)7月に上場20周年を迎えたため、記念配当5円を加える。同時に開示した第3四半期の決算では、営業利益が前年同期比98.2%増の14億4100万円と大幅な増益を達成した。通期の営業利益予想は19億円(前期比41.1%増)と従来計画を据え置いている。(イメージ写真提供:123RF)