都築電気 <8157> は一時85円高の660円と急伸した。5日午後2時すぎ、麻生フオームクリート <1730> などを傘下に持つ麻生(福岡県)との資本業務提携を発表した。麻生グループの医療・介護・教育などの事業展開や、顧客ネットワークおよびノウハウと、都築電のICT技術、医療・介護事業者向けの商品ラインナップ、全国規模の営業拠点網を総合に活用し、事業活動を拡大させる。

 都築電は麻生に自己株式230万株(発行済株式総数の8.96%)を割り当て、約12億7700万円を調達。上流工程の見える化や品質管理ツールの購入、独自のJAVA開発フレームワークの刷新費用などに充当する。麻生は富士通 <6702> に次いで都築電の第2位株主になる見通し。(イメージ写真提供:123RF)