ナノキャリア <4571> は後場に51円高(5.72%高)の942円と急伸した。5日前引け後、「NC-6300(エピルビシンミセル)」について第1/2相臨床試験を米国で開始すると発表した。16年12月30日にFDA(米食品医薬品局)に治験計画届出書を提出した。

 国内の第1相臨床試験ではエピルビシン特有の副作用であるおう吐や骨髄毒性などの低減傾向が認められ、エピルビシンの投与量よりも高容量での投与が可能だったことや、12カ月を超える投与例でも心機能の低下が認められなかった。米国では、希少がんの軟部肉腫を対象に開発を進めていく。(イメージ写真提供:123RF)