2017年の相場がスタートです。年末の水準よりも、やや円安気味の1ドル=117円台の水準で始まりました。今週注目すべきポイントとして、上方向は117円台後半~118円近く。もしもこの水準をしっかり超えてくると、11月以降のいわゆる「トランプ相場」の総仕上げとして、120円の大台到達が視野に入ってきます。しかしながら、その上方向のポイントを超えられずに、昨年末に、やや円高方向に傾いた流れが続くようですと、円高メ・・・・

続きを読む