2017年にも「人民元ショック」は繰り返されるのだろうか? 大和総研経済調査部主席研究員の齋藤尚登氏は、12月20日に「『人民元ショック』再燃リスクに要注意」と題したレポート(全13ページ)を発表し、注意を促した。2015年8月と16年1月の中国株価の急落の背景にあったのは、「コントロール不能な元安」への懸念。トランプ次期大統領が「中国を為替操作国に認定する」と発言して対中国政策が注目されているだけに、「人・・・・

続きを読む