iDeCo(イデコ、個人型確定拠出年金)は2017年1月から、6700万人といわれる公的年金(国民年金・厚生年金)加入者の全てが加入可能になる制度に生まれ変わる。加入申し込みを受け付ける金融機関(運営管理機関)は、制度改定を記念して当面の口座管理手数料を無料にしたり、また、新規加入でプレゼントを提供するなどのキャンペーンを展開している。「『iDeCo』で自分年金をつくる」という書籍を発売したばかりのモーニン・・・・

続きを読む