【29日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万8307.04(-49.85)
 TOPIX 1468.57(-1.01)
 値上がり824/値下がり1020/変わらず145
 出来高19億5601万株/売買代金2兆3080億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万3179.86(-7.99)
 東証マザーズ指数 921.47(+0.30)
 ジャスダック平均 2660.98(+6.67)
 円相場1ドル=112.31/1ユーロ=119.09(午後5時)

【上昇銘柄】
▽古河電工 <5801>  3495 +130
 株式併合後の高値更新。野村証が投資判断を引き上げ
▽パナソニック <6752>  1136 +33.5
 有機EL並みに鮮明な新型パネル開発と報道
▽アジア投資 <8518>  704 +100
 ストップ高に年初来高値。投資先のエルテス <3967> が本日マザーズ上場
▽丸山製 <6316>  199 +22
 年初来高値。鳥インフル対策関連として消毒に使える噴霧器を扱う同社にも思惑
▽ダイワボHD <3107>  313 +17
 年初来高値。青森や新潟の家禽が鳥インフル感染、アゼアス <3161> は一時S高
▽良品計画 <7453>  2万2400 +540
 17年2月期第3四半期は営業益310億円強と報道
▽フジプレアム <4237>  383 +80
 ストップ高に年初来高値。次期iPhoneに曲面ディスプレイ採用と伝わり思惑
▽プラネット <2391>  2226 +400
 ストップ高に年初来高値。中国港湾最大手やヤマトHD <9064> などと合弁会社
▽インソース <6200>  1240 +146
 「研修運営代行サービス」でメディアF <6067> と業務提携
▽パレモ <2778>  316 +29
 11月度は既存店ベースで8.7%増収

【下落銘柄】
▽マツダ <7261>  1839 -19
 ドル・円の上昇一服感が重しに
▽テアトル <9633>  187 -12
 アニメ映画好調も利益確定売り優勢に
▽川崎地質 <4673>  485 -40
 前日に富士通 <6702> 子会社などとの技術提携を材料に急伸した反動

※株価は前営業日終値比(イメージ写真提供:123RF)