アゼアス <3161> は12連騰し、朝方に一時36円高(6.32%高)の605円を付けた。25日引けに17年4月期第2四半期の損益予想を上方修正。営業損益を1100万円の赤字から3500万円の黒字(前年同期は5800万円の赤字)に見直した。業務効率化、販売体制の見直しが奏功した。たたみ資材事業の需要低迷や、アパレル資材事業における取引先の減産などが響き、売上高は下方修正された。通期業績予想は据え置いている。(イメージ写真提供:123RF)